ムーヴ 任意保険選び方

任意保険会社を選ぶポイント

店舗型 ダイレクト型

 

自動車任意保険の保険会社には、代理店型自動車保険とダイレクト自動車保険があります。
代理店型は従来の店舗を構えた保険会社であり、ダイレクト型はインターネットで申し込むタイプの自動車保険です。

 

代理店型の大きなメリットは、会社が近くにあることでやはり事故の時の安心感が違います。担当者もいることで安心感があります。
しかし、各店舗や営業所にスタッフが必要となるためコストがかかり、その分保険料が割高というデメリットもあります。

 

ダイレクト型の大きなメリットは、お客様とダイレクトでつながるため中間コストがかからず保険料が安いということです。
事故の時は直接コールセンターにつながるのですが、担当者が決まるまで不安という声も聞かれます。しかし、事故対応の速さや迅速な対応を心がけている保険会社も多いので、そんなに心配する必要もありません。

 

任意保険は毎年更新が必要ですが、案外多くの方が面倒だからとそのまま継続しています。
今は一括見積もりで、同じくらいの補償内容で保険料がいくらになるのかまとめて見積もりを取ることができます。

 

今年こそはぜひ見直ししてみませんか?